丸みがあり逆三角形のフォルムが特徴のボストン型メガネフレーム

ボストン型メガネフレームは、全体的に丸みがあり、角のない逆三角形のフォルムが大きな特徴です。ボストンという名前の由来はいくつかありますが、1950年代にアメリカのボストンでトレンドとなったのが由来である説が有力となっています。そんな歴史的背景もあり、レトロな雰囲気がありながら、可愛らしさも持ち合わせているのがボストン型メガネフレームの魅力です。最近は日本でも人気が上昇しており、様々なファッションシーンで多くの支持を集めていると言えます。またボストン型メガネフレームはソフトなイメージも与えてくれる点が一つのポイントです。ボストン型は三角顔におすすめなメガネフレームであり、顔の輪郭がシャープな人がかけるとマイルドな印象に変えてくれます。

ボストン型メガネフレームはビジネスシーンでも使用できる

全体的に丸みを帯びており、顔のイメージを和らげてくれる効果が期待できるボストン型のメガネフレームは、ファッションアイテムだけではなく、あらゆるビジネスシーンでも違和感なく使用できる点も魅力です。ボストン型メガネフレームの場合、ナチュラルな印象をもつ服装やカジュアルテイストの服装との相性は良いと言えるでしょう。またシャツなど襟がある服装にも合わせやすく、全体的にバランスのとれたファッションにする事ができます。他にもきれいな服装にボストン型メガネフレームを合わせれば、引き締まりのある洗練された雰囲気になります。 もしビジネスシーンでボストン型メガネフレームを使用したいのであれば、メタル素材のものがおすすめです。クラシカルな雰囲気を演出してくれる他、顔全体がスッキリとした印象になります。